技術情報

肉牛について

Q1、和牛の二等乳について教えて下さい。

二等乳は和牛子牛の母乳性白痢の原因として問題となっており、この白痢を二等乳症と呼ぶこともあります。臨床現場では、アルコール不安定乳のことを示すことが多いようです。なぜ、二等乳で白痢が起きるのかは未だにわかっていませんが、母乳性状の変化が白痢を引き起こしているのは間違いないようです。二等乳は、母牛のエネルギーが不足すると泌乳されます。つまり、低品質な粗飼料の給与などは危険です。

母乳性白痢の治療・対策としては、
  • ①1~2日間の断乳およびメンブトン製剤やウルソデオキシコール酸製
剤の注射
  • ②母牛へのメンブトン製剤の経口投与
  • ③飼料給与の適正化
  • ④早期母子分離
などが挙げられます。根本的な原因を解決するには飼料給与の適正化が最も重要です。詳しくは獣医師に相談してください。

Q2、品種改良でよく使用されるF1のFとは、何の略か?

Filialという単語の頭文字をとったものです。ちなみにFilialの意味は、一般的には『子の』、『子としての』などですが、遺伝学では、『交雑によって生じる子孫の世代』を表します。(農林水産省 消費者相談月報 平成13年8月回答分)

Q&A