私たちの組合 of tokachi_nosai






平成2年3月

第1次合併 十勝管内16組合(帯広市・中札内村・更別村・忠類村・大樹町・広尾町・芽室町・清水町・新得町・鹿追町・上士幌町・池田町・浦幌町・本別町・足寄町・陸別町)が組織基盤の強化と効率的な運営をめざして『十勝農業共済組合』を発足する。


平成11年2月

第2次合併 更なる基盤の確立と足腰の強い組合をめざして『十勝農業共済組合』(旧十勝・音更町・幕別町・豊頃町)が新たにスタートする。


平成29年3月

組織再編 組合の区域を士幌町に拡大して、十勝管内全19市町村を区域として再スタートする。



LinkIcon詳しい沿革へ


組合名 十勝農業共済組合 呼称:十勝NOSAI
事業区域 帯広市・中札内村・更別村・大樹町・広尾町・芽室町・清水町・新得町・鹿追町・音更町
士幌町・上士幌町・幕別町・池田町・豊頃町・浦幌町・本別町・足寄町・陸別町
組織概要 事業所等数 事業所:6 診療センター・診療所:13 出張所:1 分室:5
役職員数 理事 13人 監事 3人
平成29年4月1日 事務職員 97人 授精師 2人
現在 獣医師 187人 職員合計 286人
事業概要 実施事業 農作物・家畜・畑作物・園芸施設
引受面積・ 水稲 15ha その他家畜 7,259頭
頭数等 41,579ha 畑作物
67,888ha
平成28年度 乳牛の雌等 377,883頭 園芸施設 3,127棟
実績 肉用牛等 81,302頭

機構図をクリックすると各事業所等の詳細がご覧になれます。



写真_GPS.jpgGPS写真_フォロー.jpgフォローアップ 組合員との接点強化活動として、各共済制度の仕組み、家畜事故防止等幅広く理解をいただくとともに、制度に対する要望等忌憚のない意見を拝聴する機会として小グループでの『NOSAI勉強会』を職員が出向き積極的に開催しています。(平成27年度は100回開催し、延べ1,229人の組合員が参加)
また、全組合員を対象にその家族も含め相互の交流を図ることを目的とし、親睦行事を実施しています。幅広い年代の方々と交流を行い地域の垣根を越えた情報交換により、円滑な業務の遂行に役立っています。
 『耕地図情報システム』を導入し、耕地図情報の電子化を図り、関係機関等と連携をとりながら、情報の多目的かつ広範囲な活用を目指すとともに、引受および評価業務等の合理化と省力化に努めています。
 家畜の損害防止事業では家畜群疾病情報分析管理事業(牛群検診車を利用した代謝プロファイルテストによる飼養管理・搾乳衛生指導・定期的繁殖検診)を中心にフォローアップを実施しながら、総合的・効率的な体制のもと事故低減に取り組んでいます。